年末の火事に防火窓

皆様いかがお過ごしですか?タイトルの様に、すでに残り半月を過ぎ、世の中そんな雰囲気をあちこちでかもちだしています。そうです、もうあと一週間もすればキリストの誕生のお祝いの日となります。
この数日冷え込みも急に強くなってきて(そんななか日中は季節にそぐアないような暖かさもありましたが...)、いよいよ真冬の寒さ、そして年末を迎えるのだという感じがしてまいりました。
それとともに緊急のガラス修理のほか、駆け込みで窓やガラスの交換リフォームなども多くなってきて作業もラストスパートといった感じを迎えています。
ブログも中々そんな感じでかまけてしまい、だんだんと投稿する期間が長くなったりしてしまいます。
さて冬になると、寒さと共に湿気も無くなり、乾燥してまいります。
やはりこの時期は特に火事も多いようです。
乾燥しているということと、どうしても寒さで火を使うことも多くなり(と、言っても暖房器具で言えば、最近はエアコンなどを使用する事で、ストーブなどがへっているようですが...)、結果 大なり 小なり 様々でしょうけども、不注意や、何らかのトラブルによって出火してしまったなんていう事も...
そんな火災などが起きてしまった時に効果を発揮してくれるのが防火ガラスに防火窓でしょう。
なかなか普段はその役目を果たすことが無いのが一番ですが、火事があった時は普通のガラスでは対応できないような状況でも、防火ガラスだった事で、被害を最小限にして、怪我をすることもなかった、となる結果になる事もあるでしょう。
今までは対応するガラスも網入りのものが中心だったので、必ず設置しなければいけない場所の他は特に個人の住宅ではあえて見た目も考えて設置していない場面もあったかと思います。
しかし 現在では その防火用のガラスも透明タイプの物が登場したりと色々と選択肢が有りますので、防火ガラス 防火窓などに御興味がございましたらお問い合わせください。
では 平成28年もあと二週間を残すのみですが、皆様、火事やガラスなどでのお怪我などトラブルが起きないよう、あと少しですが、これからまだ、Xmasも控えています、気を付けてお過ごしください。
ちょっとまだ年内最後の言葉には早かったかもしれませんか?(笑)
では本日はこれにて失礼いたします。

16年12月16日

バルコニーの 一覧に戻る トイレの鏡交換に



透明板硝子の廃棄処分費用掛かりません

見積り無料 24時間受付0120-76-5747
メールお問い合わせ
見積もり無料 24時間受付 0120-76-5747
メールお問い合わせ
visa master DC ALSOK
・ガラス修理料金のお支払いはクレジットカードや火災保険等使用にも対応しています。
・ホームセキュリティのアルソック取扱のガラス屋さん。

国内大手ガラスとサッシ、関連商品の取り扱い施工を行うガラス屋です。
ご希望があればお取り寄せでガラス修理サッシ交換致します。

リクシルでエコ
YKKapプラマードU
真空ガラススペーシア
インプラス
硝子屋の取り扱いメーカー トステム、ykkap、日本板硝子、セントラル硝子、旭硝子、その他のメーカーもお取り扱い出来ます

上へ戻る