断熱硝子交換.遮熱ガラス取付.Low-Eガラス張替は安心修理料金.施工のガラス店

断熱ガラスとは


断熱ガラス、断熱効果
最近の断熱ガラスは画像のように基本的に複層ガラスに使われる事が多く、室内側のガラスに断熱の為のLow-E膜を貼りつける事によって外側からの日差しや熱は通し、冷たい外気は通さず、なおかつ内側の暖房により温められた熱はガラスを反射し、熱を逃がさず 結果、断熱効果を高め冬を快適に過ごす事が出来ます。


遮熱ガラス(Low-Eガラス)


遮熱ガラス、遮熱効果
遮熱ガラスとは上記の断熱ガラスと同様に取り付けられているLow-Eコーティングが断熱ガラスとは反対に室外側の内側に施される事によって、外からの日射熱や紫外線をフロート板ガラス等に比べ約5倍前後程軽減する事が出来、夏の熱さを抑え、エアコンの効きにも貢献して省エネを期待する事が出来ます。

透明板硝子の廃棄処分費用掛かりません
断熱ガラス遮熱ガラスともガラスの組み合わせにより、ガラス商品が御座いますので種類等詳細はお気軽にお問合せ下さい。

見積り無料 24時間受付0120-76-5747
メールお問い合わせ
見積もり無料 24時間受付 0120-76-5747
メールお問い合わせ
visa master DC ALSOK
・ガラス修理料金のお支払いはクレジットカードや火災保険等使用にも対応しています。
・ホームセキュリティのアルソック取扱のガラス屋さん。

暖房の効きが悪い?外からの日差でエアコンが冷えにくい?そんな時にはLow-Eエコガラスに交換すれば断熱遮熱を両立してお部屋も一年中快適!

リクシルでエコ
YKKapプラマードU
真空ガラススペーシア
インプラス
硝子屋の取り扱いメーカー トステム、ykkap、日本板硝子、セントラル硝子、旭硝子、その他のメーカーもお取り扱い出来ます

上へ戻る